1. HOME
  2. トスサラ®マガジン
  3. FOOD
FOOD 2017.02.24

常備菜の保存期間は?日持ちするコツと作り置きレシピ(賞味期限付き)

01jou_0223.jpg

忙しくて料理をする時間が取れない時に冷蔵庫に入っていると便利な"常備菜"。週末に作りだめをして、1週間持たせたい、という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?食材や調理法によって保存期間が異なる常備菜をなるべくおいしく、日持ちさせるコツと活用アイディアをご紹介します。

常備菜の保存期間はどのくらい?

○冷蔵保存は2〜3日を目安に食べよう!

常備菜は一般的に冷蔵庫で2〜3日ほど保存ができます。冷蔵保存した常備菜を食べる時は再加熱して食べるようにしましょう。サラダなどの生野菜の場合は火を通すことができないため、できるだけ早く食べるのがおすすめです。

塩や酢漬け料理なら3~4日保存可能

塩昆布キャベツやピクルスなどの塩や酢を効かせた料理ならおおよそ、プラス1日の保存が可能です。通常の常備菜に加え、塩・酢漬けを1品加えると便利です

○冷凍保存は2〜3週間ほど保存可能

2〜3日で食べ切ることができない場合は、冷凍保存するのがおすすめです。また、湿度や気温が高い夏は冷蔵保存よりも、なるべくすぐに冷凍保存した方が安心です。冷凍保存する場合は、1食分もしくは1人分ずつ小分けにして保存することで、毎日の調理が少し楽になりますよ。

保存期間をのばす5つのポイント

常備菜のおいしさをキープしながら、より長持ちさせる5つのポイントをご紹介します。

1) 食材にはしっかり火を通す

常備菜を作る上で大切なのは、食材にしっかり火を通すことです。加熱が可能な食材は、しっかり火を通すことで保存性を高めることができます。

2) 味付けを濃くする

砂糖、塩、酢などの調味料は、昔から保存料としても使われていました。これらの調味料を使い、味付けを濃い目にしておくことで、保存性を高めることにつながります。

3) 水分を飛ばせる料理は汁気を飛ばす

水分がある料理は保存性が落ちてしまいます。煮物や炒め煮などの料理は、保存する前にできるだけ水分を飛ばしておくことが大切です。

4) 密閉できる容器を使用する

保存する時には、密閉できる容器を使用しましょう。容器はきれいに洗って乾燥させたものを使用するのが基本。可能なら熱湯消毒をするとさらに安心です。

5) 冷凍に向かない食材を避ける

常備菜の中には、冷凍保存できるものもありますが、肉じゃがやポテトサラダなどのじゃがいもを使った料理や、筑前煮などのこんにゃくを使った料理は冷凍に不向きです。これらの料理は、冷蔵保存をして早めに食べ切るようにするのがおすすめです。

作り置きしたい!常備菜アイディアレシピ

02jou_0223.jpg

定番の作り置きアイテムから常備菜を利用したサラダレシピまで、すぐに作れる簡単レシピをご紹介します!

○にんじんシリシリ(保存期間:冷蔵で4〜5日)

お弁当のスキマ埋めアイテムとしても使える"にんじんシリシリ"は、常備菜の鉄板メニューです。ななめ薄切りにしたにんじんを油で炒め、ここにツナ缶と調味料を加えて、汁気がなくなるまで煮絡めます。水分を飛ばすことで、保存性を高めることができます。

にんじんシリシリ レシピ

○豆腐ハンバーグ(保存期間:冷蔵で3〜4日)

冷凍保存には不向きな豆腐ですが、ハンバーグにしておくことで冷凍保存もできるようになります。豆腐と鶏挽き肉、みじん切りにした野菜、卵などを混ぜて、食べやすい大きさに成形し、フライパンでしっかりと焼きます。冷凍する場合は1個ずつラップに包んで冷凍すれば、お弁当や夕食のおかずなど様々な場面で活躍しますよ。

○厚焼き卵(保存期間:冷蔵で2日)

厚焼き卵も作り置きのできるアイテムです。保存するためには、半熟の部分がなくなるまでしっかりと加熱をしましょう。やや味付けを濃くしておくのもおいしくいただくポイント。切り分けてラップに包めば冷凍保存も可能です。

○かぼちゃほくほくチキントスサラダ(保存期間:冷蔵で3〜4日)

かぼちゃは常備菜におすすめの野菜。まるまる買ってきたかぼちゃを細かく切って火を通し保存をしておけば様々な料理に活用することができます。おすすめは、アスパラやサラダほうれん草と「トスサラ®」で和えてつくる"かぼちゃほくほくチキントスサラダ"。常備菜のかぼちゃを使えばさらに簡単に調理をすることができますよ。

かぼちゃほくほくチキントスサラダ レシピ

常備菜を食卓に

いかがでしたか?さまざまな味付けの常備菜を作っておくことで、飽きることなく食べられます。ぜひ、たくさん常備菜を作って調理時間の節約にチャレンジしてみてくださいね。

MORE TOSS SALA

トスサラ®のことがもっと知りたい!