1. HOME
  2. トスサラ®マガジン
  3. EVENTS
EVENTS 2016.08.09

猛暑対策!涼しい部屋作りに欠かせないインテリア雑貨

natuinnteria_01.jpg

今年も梅雨が明けていよいよ本格的な夏がやってきましたね。湿度の高い日本の夏はエアコンや扇風機が必需品ですが、インテリアにも"涼"を感じるアイテムを取り入れて、蒸し暑い季節を少しでも快適に過ごしませんか?大掛かりな模様替えをしなくても、ファブリックやインテリア雑貨を夏仕様にするだけで、部屋の中に涼しさを取り入れることができます。今回はインテリア雑貨で手間をかけずに涼しい部屋を作るためのテクニックをご紹介します。

いつものインテリアをプチチェンジして涼しさをプラス!

natsukagu_02.jpg

ラグやカーテン、ベッドカバーなどのファブリックは、簡単に交換できるうえに部屋のイメージを大きく左右する涼しい部屋作りには欠かせないアイテムです。

ラグはジュート(麻素材)やバンブー(竹素材)などの天然素材や、通気性が良くて洗濯もしやすいコットン素材などの天然素材がおすすめです。最近は、ひんやりとした肌触りが気持ちいいレーヨンも、涼感素材として人気があります。

カーテンは夏の強い日差しを遮る遮光カーテンや、見た目が涼しげで透け感のあるカーテンに模様替えするのもおすすめ。植物を使ったグリーンカーテンを育てれば、地球にも優しく、お花や野菜も楽しめて一石二鳥です。ベッドカバーも軽やかな質感のガーゼや麻の生地のものに変えれば、見た目が涼しげになるだけでなく、熱帯夜でも快適な眠りへと導いてくれるでしょう。

そして、どのファブリックも色選びが重要なポイント。涼しい部屋作りをするためには、青やグレーなどの寒色系を選んでくださいね。

涼しさを運んでくれる夏のインテリア雑貨を活用しよう!

natsukagu_03.jpg

日本の夏の風物詩である風鈴は、涼しい部屋作りをするときのインテリア雑貨小物の代表格。そよ風が吹くたびに心地良い音色が響いて、五感で涼しさを感じることができますよね。昔ながらの和柄やちょっとユニークなモダン柄のものまでデザインも豊富なので、部屋のインテリアにマッチするものを探すのも楽しみのひとつになるでしょう。家具の配置を工夫して風が部屋の中を通り抜けるようにすれば、風鈴の音色が響き渡り、より涼しさを感じることができますよ。

風鈴の他にもガラス製の小物は涼しさを演出する夏のインテリアにぴったりなので、アクセントとしてどんどん活用しましょう。ガラスの器に水を張って爽やかな色合いのビー玉を入れておくだけでも、涼しげな雰囲気を演出できます。もちろん水草を浮かべたり金魚を泳がせたりしてもいいですね。手始めに花瓶(フラワーベースなど)をガラス製のものに変えることから試してみませんか?

そして、涼しい部屋作りでもう1つ忘れてはいけないのが香りです。シトラスやミントなどの爽やかな香りのアロマをプラスすれば、嗅覚でも清涼感を得られますよ。

夏仕様のテーブルコーディネートに挑戦しよう!

部屋の模様替えが終わったら、テーブルコーディネートも夏色にアレンジ!まずはファブリック類と同様にテーブルクロスやランチョンマットの色や素材にこだわってみましょう。

ホワイトやスカイブルーのテーブルクロスを使えば、ヨーロッパ風のお洒落なレストランの雰囲気が作れますよ。柄は夏らしい水玉模様やストライプをチョイスしましょう。ダイニングバーのような大人の雰囲気が漂うシックなダイニングにしたいなら、藍色や深緑を試してみてください。籐(とう)かごやバスケットの素材としてよく使われているラタンやケタックなどのランチョンマットを使えば、南国リゾート風の演出ができますよ。

natsukagu_04.jpg

料理を盛りつける食器も夏用に入れ替えましょう。涼しさを演出するのに欠かせないのがガラス食器です。陶器のお皿の上にガラスの器を重ねて使えば、いつもの料理が夏バージョンのおしゃれな一品に変身!冷たい料理ならガラスの器の周りに氷を散りばめると、さらに清涼感がアップします。和食の場合は和食器とザルやカゴを組み合わせて、食卓に日本の涼を添えるのもいいですね。

夏のテーブルコーディネートが完成したら、最後の仕上げは料理です。爽やかな夏メニューと言えば、みずみずしい野菜を使ったサラダは外せませんよね。そこで、「トスサラ®」を使って美味しくアレンジした、夏に食べたいサラダレシピをご紹介します!

○スクエア豆腐のつぶつぶごまトスサラダ

暑さで食欲がないときにおすすめしたいのが、オクラやトマトなどの夏野菜と豆腐をあわせた、さっぱりヘルシーなサラダです。ちょっぴり辛さの効いた「トスサラ®サラダチキンとサニーレタスの甘辛ごまサラダ用」を使うと、香ばしい風味が食欲をかき立ててくれますよ

スクエア豆腐のつぶつぶごまトスサラダ レシピ

○タコマリネ風シーザートスサラダ

タコやキュウリをサイコロ状にカットして混ぜ合わせたサラダは、「トスサラ®チーズ香るシーザーサラダ用」でマリネ風に仕上げましょう。チーズのコクと酸味が口の中に広がって、爽やかな風味を堪能できます。小さなガラスの器に盛りつければパーティー用のオードブルとしても使えますよ。

タコマリネ風シーザートスサラダ レシピ

涼しげな部屋でおいしい料理と夏を満喫しよう!

インテリアやテーブルコーディネートを涼しく見せるポイントは色と素材です。寒色系や涼を感じる素材を取り入れれば、涼しい部屋作りはそれほど難しくありません。「色や素材を変えるだけで本当に涼しくなるの?」と思う人もいるかもしれませんが、実際にインテリアを寒色系で統一すると体感温度が下がるという説もあるので、まずはどこか1カ所だけでも試してみてはいかがでしょうか。料理の盛り付けにガラスの器を使うだけなら、特別な準備も必要ないので今日からでも始められますよ。

ガラスの器に似合う料理といえば、新鮮な野菜を使ったサラダですよね。夏が旬の野菜には体温を下げる働きがあると言われているので、夏バテ予防にも効果が期待できます。そんな夏野菜をさらに美味しくしてくれるのが「トスサラ®」です。ギュッと凝縮されたおいしさが、みずみずしい野菜にピッタリのシーズニングと、カリカリ食感のトッピングが入った「トスサラ®」は、ぜんぶで5種類。食材との組み合わせを楽しみながら日替わりでいろんな味を堪能してください。

MORE TOSS SALA

トスサラ®のことがもっと知りたい!