1. HOME
  2. トスサラ®マガジン
  3. FOOD
FOOD 2016.06.29

"フードシナジー朝食"で体のスイッチをON!賢い食べ合わせで栄養に相乗効果を

foodsynergy01.jpg

健康的に毎日を過ごすために、運動をしたり、規則正しい生活を心がけたりと、さまざまな方法がありますが、その中でも食事は重要な要素のひとつ。いつもの食事の中でフードシナジー(食べ合わせ)を意識して、栄養の相乗効果を高めてみませんか?今回は朝食にスポットを当て、女性に人気の高い「アボカド」、そして、「オートミール」の"フードシナジー朝食"をご紹介します。単体でも栄養価が高いとされる食材をよりおいしく、より健康的に摂取してみませんか?

知っていますか?「フードシナジー」

ヘルシー志向が高まる昨今は、食べ物に含まれる栄養価をしっかりと学んで、効果的に摂取したいという方も多いのではないでしょうか?そんな中、欧米を中心に注目されているのが"食べ合わせ"を意味すると言われている"フードシナジー"という言葉。食べ物を単体で摂取するより、組み合わせることで相乗効果を発揮し、より栄養価の高まる食べ方として注目を集めているのだとか。

このフードシナジー、すでに毎日の食生活の中に取り入れているという方も多いかもしれません。というのも、そもそも一緒に食べると美味しい、という理由で普段食べている料理がフードシナジーの効果を持つ食材同士の組み合わせで作られているケースも少なくないのです。例えば、ねぎ×豚肉のコンビ。玉ねぎや長ねぎなどに含まれるアリシンによって、豚肉に含まれるビタミンB1の吸収をアップさせてくれるため、一緒に摂るとよいとされています。ほかにも、リコピンを多く含むトマトは、女性に人気のアボカドととともに食べると吸収率がアップしたり、食材×調味料の組み合わせなら、にんじんはオリーブオイルやバターなどの油分とともに調理することで、βカロテン(ベータカロテン)の吸収率が高まったりするという例も。(※1)これは、βカロテンが油に溶け出しやすいため、油分と一緒に食すことでそれを効率よく摂取できるということなのです。

(※1: βカロテン(ベータカロテン):活性酸素の発生を抑え、取り除く作用を持っています。このため活性酸素の働きで作られる過酸化脂質が引き起こす動脈硬化を予防したり、老化やがんの発生に対しても効果があると考えられます。 参照:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト)

これらはほんの一例。相乗効果で栄養価の高まるとされているフードシナジーはまだまだたくさんあります。そこで今回は簡単に作れて、朝から元気になれる「フードシナジー朝食」をご紹介します。

森のバター・アボカドとリコピン豊富なトマトの簡単朝食サラダ

まずは、豊富な栄養とそのクリーミーな味わいから「森のバター」と呼ばれているアボカドのフードシナジーを学んでいきましょう。女性にも好まれやすいアボカドは脂肪分をたっぷり含んでいますが、それらは血中の中性脂肪やコレステロールの量の調節を助ける働きがあり体によいとされる"不飽和脂肪酸"であることが特長です。そんなアボカドはトマトと好相性。味わいという意味でも相性が良いのですが、栄養価の面でも相乗効果が期待できると言われています。またアボカドのグリーン×鮮やかなトマトの赤という色彩的な組み合わせも、より食欲をそそってくれるゴールデンタッグです。見た目も鮮やかな一品に仕上がりますよ。

food_02.jpg

今回、おすすめしたい"フードシナジー朝食"は「トマトとアボカドの簡単マリネ」です。レシピは角切りにしたトマトとアボカドにレモンをぎゅっとしぼり、オリーブオイルと塩こしょうを加え、全体をサッと和えるだけ。レモンを入れることでアボカドの変色も防いでくれますし、さっぱりとした味わいが眠気をすっきりとさせてくれるので朝食にピッタリのサラダが完成しますよ。

また、アボカドに含まれるビタミンEはビタミンCを含む食材と一緒に摂取すると良いといわれています。「トスサラ®サラダチキンとサニーレタスの甘辛ごまサラダ用」に含まれている海苔はビタミンCを多く含む食材のひとつ。単体でも栄養たっぷりのごまと"海苔&アボカド"の組み合わせで、手軽にフードシナジーを実現できてしまう優れものなのです。そんな「トスサラ®サラダチキンとサニーレタスの甘辛ごまサラダ用」は、大き目に切ったアボカドとまぐろの刺身、サンチュや白髪ねぎにふりかけてフォークやスプーンで底からトス(混ぜ合わせる)しましょう!あっという間にボリューム満点の海鮮サラダが完成しますよ。バターをたっぷり塗って焼いたカリカリのバケットを添えてもおしゃれですし、炊き立てのごはんにお味噌汁の"定番の朝ごはん" との相性も抜群。「トスサラ®サラダチキンとサニーレタスの甘辛ごまサラダ用」とアボカドを使ったサラダをいつもの朝食にプラスしてちょっと贅沢な朝ごはんを楽しんでみてはいかがですか?

マグロアボカドすりごまトスサラダレシピはこちら

「朝活」という言葉もあるように、朝からしっかりと栄養を摂取して、時間を有効に活用できるかで1日の流れも変わってきます。「トスサラ®」を使った簡単かつステキな朝食を食べれば、きっと1日を楽しく元気に過ごせますよ!

フルーツたっぷりのオートミールでキレイの相乗効果を!

朝が弱い方や、朝食は簡単に済ませてしまう、という方におすすめなのが「オートミール」を使った"フードシナジー朝食"です。オートミールにはビタミン、ミネラル、食物繊維などが含まれており、非常に栄養価が高いとされています。欧米では朝食の定番で、牛乳で煮てお粥のようにして食べたり、クッキーやパンのトッピングに使われたりしているのだとか。

food_03.jpg

オートミールを食べたことがない、という方はオートミールをベースに、ドライフルーツやナッツなどを含んでいるグラノラなどが食べやすくおすすめです。このグラノラに牛乳やヨーグルトをかけるだけで手軽でオシャレな朝食になりますね。

このオートミールのフードシナジーはというと「ビタミンC」を含む食品とともに摂取すると相乗効果が期待できるとのこと。朝食として、オートミール(またはグラノラ)にしぼりたてのオレンジジュースを添えるだけでも良いですし、ヨーグルトにオートミールを含んだグラノラ&カットキウイやグレープフルーツをトッピングするのもいいですね。

栄養価が高くなるだけでなく、彩りもよくなり、味わいもさわやかになるのでぜひ試してみてください。

お互いを高め合うフードシナジーを上手に生活に取り入れよう!

food_04.jpg

朝食は1日のベースを作る大事な食事です。だからこそ、無理のない方法で効率よく栄養を取り入れたいですよね。そんなときにフードシナジーの考え方は力を発揮します。相乗効果が期待できる食べ合わせを、ぜひ生活に取り入れてみてくださいね。

MORE TOSS SALA

トスサラ®のことがもっと知りたい!