1. HOME
  2. トスサラ®マガジン
  3. EVENTS
EVENTS 2016.05.13

ホームパーティーの簡単おしゃれテーブルコーディネート術

table_01.jpg

ゲストに真心がしっかりと伝わるホームパーティーの簡単おしゃれテーブルコーディネート演出術をご紹介します!この春に新しく出会った方々との親睦会や歓迎会に加え、父の日などのイベントもあり、なにかと大切な人をおもてなしする場面が多くなるこの季節。さわやかな気候に誘われてレストランなどでおもてなしするのもステキですが、日頃の感謝や想いを込めて自宅で気軽に開けるホームパーティーに招待してみてはいかがでしょうか?ちょっとした工夫でいつものテーブルを華やかな"特別な日仕様"にすることが出来ますよ。

ホームパーティーの準備はテーマ決めから!

ホームパーティーを開催することになったら、真っ先に決めなければならないのがパーティーのコンセプト。ホスト(主催者)である自分がどんな目的、かつどんな雰囲気にしたいかというテーマをあらかじめ決めておくことがパーティーを成功させる重要な鍵になってきます。例えば、この春に新しく出会った友人と距離を縮めるための懇親会であれば、みんなが構えることなくラフな気持ちでくつろげるカジュアルな雰囲気のホームパーティーを。日頃の感謝を伝える父の日や、誕生日のお祝いなどちょっと特別な1日ならば、心のこもったあたたかな雰囲気に、といった具合です。

このコンセプトを決めるときに、プラスアルファで色や小物などのキーワードも一緒に決めておくとより良いでしょう。例えば「初夏のグリーンパーティー」や「オレンジの光ゆらめくキャンドルナイト」などコーディネートの軸になるキーワードを一緒に思い浮かべておくと、のちのちテーブルを彩る食器や小物などのアイテムも決めやすくなり、一段と統一感のあるトータルテーブルコーディネートが出来上がります。ということで、今回はコンセプトの異なる以下の3つのシチュエーション別にご紹介します。

○大人数のアットホームなホームパーティー向けテーブルコーディネート

○友人やママ友をご招待するカジュアルなカフェ風テーブルコーディネート

○高級感たっぷりの雰囲気に。お祝いディナー向けテーブルコーディネート

それぞれのシチュエーションで取り入れたいおすすめの小物ポイントもお伝えしますので、ゲストのみなさんの印象に残るステキなホームパーティーを開催しましょう!

大人数のアットホームなホームパーティー向けテーブルコーディネート

table_02.jpg

仲の良い友人たちとのパーティーならば、やはり大事にしたいのは「アットホームなくつろぎ感」です。わいわいと楽しく過ごせることが1番ですから、あまりスタイリッシュにまとめすぎず、ホッとできる"抜け感"を意識したテーブルコーディネートにしましょう。例えば、料理などは大皿に盛り、好きな料理を好きな分だけ自分の器に盛る、というようなバイキングスタイルがおすすめです。

さらにプラスアルファでグラスに小粋な演出を施してみましょう!大人数のパーティーの場合、自分のグラスがどれかわからなくなることがあります。そんな時に活躍するのが「グラスマーカー」です。小さなチャームをグラスの足元やふちに引っかけるだけで一気におしゃれ感が増しますよ。グラスマーカーを持っていない方は、購入せずに手作りするのもおすすめです!色紙をハート型などに切り抜き、そこにゲストの名前を書いておいたり、色や柄の異なるリボンやマスキングテープをフラッグ風に貼りつけたり、アイデア次第でアレンジは無限に広がりますよ。

友人やママ友をご招待するカジュアルなカフェ風テーブルコーディネート

table_03.jpg

ママ友を招いてのランチタイムやティータイムのおもてなし料理は、味だけでなく、テーブルコーディネートや盛り付けなどのセンスもアピールしたいところですよね。そんな時は「カフェ風のおもてなし」を意識しておしゃれ感を演出してみましょう。

まず料理やデザートを盛る食器などはウッド系のプレートやカトラリーを使ってみましょう。それだけでグッとカフェっぽさが増しますよ。さらにカフェ風の演出をするにはテーブルセッティングが大切なポイント。ガラスの小さな瓶にお花を一輪さして飾るのがカフェ風テーブル演出のコツ。ブーケのような華やかな印象ではないものの、一輪の花が逆に目を引き、アイキャッチになります。

さらに、ナプキンにこだわってみるのもおすすめです。布製のナプキンの場合、折り方をアレンジするだけでテーブルが華やぎます。また、使い捨ての紙ナプキンの場合は花柄など模様の入ったカラフルなものを用いるだけでグッとおしゃれな雰囲気のテーブルコーディネートになりますよ。

高級感たっぷりの雰囲気に。お祝いディナー向けテーブルコーディネート

table_04.jpg

最後はお祝いや感謝の気持ちをこめた、おもてなしのディナータイムテーブルコーディネートのご紹介です。夜のおもてなしは少し重厚感のある「ムーディー&ラグジュアリー」というキーワードを意識してみましょう。

まず、テーブルクロスは華やかで清潔感のある印象を作ることができるテーブルランナーがおすすめです。テーブルランナーとは、テーブルの真ん中に敷いて端が垂れ下がるような大きさの布のこと。見慣れたテーブルもテーブルランナーが大部分を覆い隠してくれるので、いつもとは違った印象を与えてくれて高級感も演出できるのでぜひ試してみてください。

さらに重要なアイテムと言えるのが「キャンドル」と「お花」です。まずテーブルの中央に季節感のあるブーケを飾ります。これだけで普段よりも華やかな印象に。さらに、キャンドルは大きいものと小さいものを組み合わせて使うと、エレガントでこなれた感じのテーブルコーディネートに仕上がりますね。

また、感謝やお祝いの気持ちを伝えるのにおすすめなのが、リボンを使ったプレゼントスタイルのテーブルセッティングです。前菜などの料理の場合、深みのあるスクエア型の器を使い、お皿ごとリボンをかけてしまいます。料理がプレゼントのように見えるこの演出、簡単なのにお祝い感が出るのでとても便利な方法です。そして、ディナーの終盤のデザートや小菓子を出す際に、手書きのメッセージカードをプラスアルファしてみましょう。普段照れくさくて伝えられない言葉を、手作りのおもてなしとともに届けるテーブルコーディネートを是非試してみてはいかがですか?

ホストの心を伝えるテーブルコーディネート術

いかがでしたか?おもてなしとは、ホストの心を伝えること。ゲストのみなさんにどんな気持ちを伝えたいか、それが1番大事なポイントです。テーブルコーディネートは、アイデア次第で無限にアレンジが広がりますが、招く相手や目的に応じて、その場をもっとも盛り上げてくれる演出を選ぶというのがコツと言えそうですね!

このように人を招くホームパーティーにおいて、テーブルコーディネートはとても重要なポイントですが、食卓の彩りを華やかにしてくれるのはやはり料理です。なかでも、パーティーの序盤に登場するサラダはゲストの注目を集めるキーアイテム。新鮮な野菜をたっぷり使ったサラダに「トスサラ®」をかければ見栄えがグンとよくなり、テーブルも一気に華やかな印象になります。 ゲストの目の前で野菜に「トスサラ®」をかけ、フォークやスプーンでトスして(まぜて)仕上げる演出をすればパーティーもより一層盛り上がること間違いなしですよ!

MORE TOSS SALA

トスサラ®のことがもっと知りたい!