1. HOME
  2. トスサラ®マガジン
  3. LIFESTYLE
LIFESTYLE 2016.05.30

ガラス瓶で小さな世界を演出!「MYテラリウム」の作り方

tera_01.jpg

ガラス瓶やグラスなど、透明な密閉容器の中で植物を育てる「テラリウム」。コケや砂を敷いたり、フィギュアと組み合わせたり、作り手のアイデアと感性で自由自在にデザインできたりするインテリアグリーンとして、人気を集めています。わざわざ材料を買いそろえなくても、空き瓶を再利用して、小石や小枝など、身近な素材を使って気軽に作れるのも魅力。今回は、そんな簡単テラリウムの作り方をご紹介します。ガラス瓶の中に広がる、あなただけのミニチュアワールドを楽しんでみませんか?

○癒しの空間を作る!簡単テラリウムの基本。

tera_02.jpg

テラリウム作りの基本的なルールは大きく2つ。

●その1 "透明な密閉容器を使うこと"

●その2 "容器の中で植物を栽培すること"

たったこれだけなので、誰でも気軽にチャレンジできますよ。

植物はガラス瓶の中で光合成を行い、水蒸気を発生させます。容器は密閉されているため、水蒸気は土に浸みこみ、その水分を植物が根から吸収。この繰り返しによって、植物は容器の中で生き続けることができます。なので、鉢植えのようにこまめに水やりする必要がなく、手入れが簡単です。

サボテンなどの多肉植物や、土なしで育つエアープランツ、じわじわと人気が高まっているコケなど、栽培する植物はなんでもOK!工夫次第では、雑草もおしゃれなインテリアグリーンに変身させることができます。ガラス瓶の中で育てるので置く場所もあまりスペースを取りません。

<基礎編> 初めてのテラリウム作りは"コケ"を使おう!

tera_03.jpg

それでは、テラリウム作りに挑戦してみましょう!今回は、初心者向きのコケを使ったコケテラリウムの作り方をご紹介します。

【STEP1】 まずは材料を集めよう!

ふた付きのガラス瓶を用意します。初心者の方でも作業がしやすいよう、ジャムやピクルスの空き瓶のようなガラス瓶がおすすめです。きれいに洗ってラベルをはがし、よく乾かしておきます。

コケは裏庭や駐車場の隅、ブロック塀の下などいろいろな所に生息しているので、身近な場所を探してみてください。すぐに見つからない場合は、コケ専門店でも手に入れることができます。色や大きさなど様々な種類があるので、お気に入りのコケを見つけたら、土が付いたままの状態のものをスコップを使って丁寧にはがします。このとき、一緒に使えそうな小枝や小石、雑草なども採取しておくと、後で役立ちますよ。

【STEP2】 ガラス瓶の中の配置はバランスが肝心!

材料がそろったら、全体のバランスを見ながら、ガラス瓶の中に数種類のコケをグラデーションになるように配置したり、他の植物を寄せ植えしたり、エアープランツや花を組み合わせてみてください。中央を高めにドーム状に土とコケを置くと立体感が出ますよ。単調にならないように、高さのある部分と低い部分の両方を作るのがコツ。コケで作った山を森や丘、渓谷に見立てて、小枝や石、貝殻などを配置しても楽しいですね。

【STEP3】 最後はおしゃれに飾れば完成!

材料をすべて配置したら、レイアウトが崩れないように上からそっとガラス瓶をかぶせてふたを閉めます。これでできあがり!後は好きな場所に飾りましょう。

<アレンジ編>フィギュアを使って自分だけのミニチュアワールドを作ろう!

tera_04.jpg

慣れてきたら、ガラス瓶にもこだわって、よりハイレベルなテラリウム作りに挑戦してみましょう。大きな水槽の中に箱庭を作ったり、ワイングラスの中にカラフルなカラーサンド(色砂)を敷き、その上にエアープランツを載せて華やかな雰囲気に仕上げたり。試験管や薬瓶の中に小さな植物を入れて、窓辺に並べるとおしゃれな雰囲気になります。フィラメント(電球の中の金属線)を抜き取った電球を使い、天井から吊るすのも素敵です。コーヒーや紅茶を抽出するフレンチプレスを使うというユニークな作り方もありますよ。

さらに、ミニチュアのフィギュアを使えば、よりオリジナルな世界観を楽しめます。ジオラマなどに用いられるフィギュアは、人や動物、建物、食品、スポーツグッズなど、ありとあらゆるアイテムがそろっているので、どんなシーンも自由に作れますよ。のどかな牧場や真夏のビーチ、丘の上の古城というように、あらかじめテーマを設定してテラリウム作りに取り掛かりましょう。

また、テラリウムは大切な日の贈り物にも最適です。たとえば、結婚祝いにウェディングのワンシーンを再現したテラリウムを贈ったり、誕生日プレゼントに相手の好きなアイテムやメッセージを盛り込んだり、贈る人の喜ぶ顔を思い浮かべながら、世界にひとつだけのスペシャルギフトを作ってみてはいかがでしょう。

食卓に飾れば癒しを与えるオシャレアイテムに。

tera_05.jpg

広い庭やベランダがなくてもガーデニングを楽しみたい、部屋が狭くて観葉植物を置くスペースがないけれど植物たちに癒されたい・・・。そんな思いに応えてくれるのがテラリウム。リビングや寝室、ダイニングルームなど、暮らしの中にグリーンがあるだけで、心がほっこり和みますよね。花瓶に生けた花や鉢植えとはまた違った雰囲気で、空間を素敵に演出してくれます。

イメージをふくらませながら、ガラス瓶の中に、自分なりの世界観を作りあげていくのも魅力のひとつ。アーティスティックに洗練されたものから、思わず笑ってしまうユニークなものまで、作る人の数だけバリエーションがあります。みなさんもぜひ、テラリウム作りにトライしてみてくださいね。

ダイニングテーブルにテラリウムを飾ったら、いつもの料理に「トスサラ®」を使ったサラダをプラスして食卓もより華やかに演出してみませんか?和風やイタリアン、エスニックなど、いろいろなテイストがそろっているので、その日のメニューや気分に合わせてチョイスができます。カリカリしたトッピングの食感も、口の中で弾むアクセントになって、食事の時間がさらに楽しくなりますよ!

MORE TOSS SALA

トスサラ®のことがもっと知りたい!